Mac mini 2020【i3】購入した理由|開封あり

Mac mini 2020(Intel)を買いました。

カスタマイズ無し、10万円以下でMac miniを手に入れました。

このスペックを選んだ理由や開封の様子を紹介します。

これからMac miniを買う方の参考になればうれしいです。

目次

Mac mini 2020このスペックを選んだ理由

スペック
  • 3.6GHzクアッドコア第8世代Intel Core i3プロセッサ
  • 8GB 2,666MHz DDR4メモリ
  • Intel UHD Graphics 630
  • 256GB PCIeベースSSDストレージ

なぜこのスペックを選んだのか?

その理由を紹介します。大きく分けると3つ。

ちなみに、Mac miniと一緒にRealforce[R2TLSA-JP4M-BK] 買いました!

10万円以下で買える

そもそも今回Macを買うにあたって予算は「10万円以内に収める」と決めていました。

私が選んだモデル(クアッドコア)は、税別82,800円。

これにプロセッサやメモリ、ストレージなどを変更するとすぐに10万円を超えてしまいます…。

正直なところ、6コアプロセッサのモデルにするかめちゃくちゃ悩みました。

がしかし、スペックアップさせてまでする作業が今の所見当たらない。

YouTube見たり、ブログ書いたり、たまに動画編集する程度。

つまり、クアッドコアのモデルで十分ということです。

Macを外に持ち出すことがなくなった

Mac miniを買うまではMacBook Air(2015Early)をメインに使ってました。

外に持っていくには最適なのですが、コロナ禍により外出する機会も減りました。

もう、この際デスクトップ型にしようかと。

WindowsのゲーミングPCも選択肢にありましたが、

Appleのエコシステムにどっぷり浸かっているため、Mac miniが私にとって最適なのです。

ちなみに、iPhone・iPad・HomePod・AirPodsPro・Apple Watch 使用してます。

MacBook Airキーボードが熱すぎる

MacBookを使ったことがある人には「あるあるな話」だと思いますが、

長時間使ったり、負荷のかかる作業をするとキーボードが熱くなります。

ブログを書いている時などキーボードに触れる回数が多いので、指先や手首が熱くなるのが本当に厄介。。

外付けキーボード付ければええやん!とツッコまれそうですが、見た目的に却下しました。

Mac mini 2020開封

ということで、さっそく開封。

ほんりょー
恒例の爆弾デザインw

ということで、これからMac mini 2020の開封の様子を紹介します。

▲このフィルムとる儀式みたいなの、YouTubeでよく見る光景ですよねw

 

 

 

▲付属品はMac mini本体と電源ケーブル

▲EthernetポートやThunderboltなどの端子類には黒色テープで保護されていました。

接続
  • 4つのThunderbolt 3(USB-C)ポート
  • USB 3ポート(最大5Gbps)x 2
  • HDMI 2.0ポート
  • ギガビットEthernetポート
  • 3.5mmヘッドフォンジャック

▲USB 3ポートが2つしか無いのが唯一の不満点。

ほんりょー
追加でAmazonベーシックのUSBハブを買うか迷い中です。

Appleオンラインストアで購入

購入先はAppleオンラインストアです。

ヨドバシカメラで買えばポイントが付いてお得、

知ってはいたものの、万が一返品する時に手続きがうまくいくか不安だったので安心のAppleオンラインストアを選択。

なるべくお得に買いたい人は、ヨドバシとかでいいと思います。

ちなみに、運がよければApple整備済品にMac miniが登場するかも?

こまめにチェックする事をオススメします。

Mac miniセットアップ時の注意点

最後に補足としてMac miniセットアップ時の注意点も書いておきます。

当たり前ですが「キーボードとマウスが必須」です。

Magic KeyboardやMagic Mouseを持っていれば電源オンで、Mac mini本体とすぐ接続します。

しかし、私の場合だと

  • マウスはLogicoolのMX Master 2S
  • キーボードはRealforce[R2TLSA-JP4M-BK]

この組み合わせでセットアップを試みましたが、なぜか MX Master 2Sが認識してくれませんでした。

たまたま家に有線マウスがあったからいいものの、

Mac miniのセットアップ時には、有線マウスを準備しておいた方がいいです。

ほんりょー
数百円で有線マウスは買えます!

まとめ

Mac mini 2020このスペックを選んだ理由や開封の様子を紹介しました。

いやぁ〜、予算内でMac miniを手に入れることができてホント満足。

自分の作業度からみてクアッドコアのモデルで必要十分です。

Realforce[R2TLSA-JP4M-BK]のキーボードも導入したので、作業環境が快適になりました。

「動画鑑賞、ネットサーフィン、ブログを書く」ぐらいの作業の人は、

Mac miniのi3カスタマイズ無しがオススメです!

\初めて登録の方限定!/
コミックシーモア読み放題
7日間無料!!