【Nikon D5300】使用レビュー!デジイチ入門機としておすすめ!

こんにちは、ほんりょーです。

NIkon D5300を購入して、約1年経ちましたので使用レビューします。

結論から言うと、『これからデジタル一眼レフカメラを始める方に、おすすめのカメラ』です。

デジタル一眼レフカメラの入門機として購入の検討をしてみてください。

おすすめの広角レンズは下記の記事を参考ください。

【レビュー】AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR※作例あり

2019年2月6日



 

購入したNikon D5300のレンズキットは?

私が購入したのは、Nikon D5300 AF-P 18−55 レンズキットです。

IMG_5591

買った当時は、キャッシュバックキャンペーンが実施されており、実質55,000円で購入しました。

初めてのデジタル一眼レフカメラになります。

ほんりょー
ついに、一眼カメラデビューです!

 

Nikon D5300の気に入っている所

↑レンズは、AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6g VRをつけています。

【レビュー】AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR※作例あり

2019年2月6日

Nikon D5300を購入して、気に入っている所を紹介します。

 

バリアングル液晶が便利

 

IMG_5593

子供やペットの写真をとるときに、このバリアングル液晶が大活躍してくれます。

地面スレスレや頭越しから撮れるので、撮影シーンの幅がグッと広がります。

望遠レンズに変えれば、子供の運動会にも活躍してくれること間違いなしです。

 

Wi-fi機能で簡単に共有できる

 

スクリーンショット 2019-02-05 10.57.21

Wi-fiで写真をスマホに送れるので便利です。

友達や家族と共有したいときに、選択した写真をすぐに転送できます。

リモート撮影もできるので、集合写真を撮るときにおすすめです。

 

ピクチャコントローで思い通りの写真にできる

スクリーンショット 2019-02-05 11.17.53

有効画素数が2416万画素と、圧倒的な描写力です。

ピクチャコントロールを使えば、このような写真も撮れます。
FullSizeRender

ピクチャコントロール:モノクローム

Amazonおすすめカーグッズ!車内を快適にするグッズ10選!

2019年2月20日

ピクチャコントロールは、被写体や撮影シーンに合わせて選べる6種類(スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景)が搭載されています

ほんりょー
自分の好みに合わせて、写真を撮れるのが嬉しいですね。



Nikon D5300の残念な所

Nikon D5300の残念な所を紹介します。

1つだけ…あります。

 

手ぶれ補正が無い

手ぶれ補正は、手ぶれによる映像の乱れを軽減させる仕組みのことです。

動きながら撮影するとき、手振れは必ずと言っていいほど起きます。

撮りたいものによって、「手振れ補正があった方が良い・無くてもいい」の基準は変わりますが、個人的にはあった方が便利です。

 

手ぶれ補正付きのレンズをつければ解決できます

とはいえ、Nikon D5300に手ぶれ補正が無くても、手ぶれ補正付きのレンズをつければ解決できます。

具体的にいうと、Nikonレンズの場合は【VRレンズ】をつければ手振れ補正が効きます。

ほんりょー
レンズの名前に、VRと書いてあればオッケーです!

キットレンズもVRレンズなので、手ぶれ補正付きのレンズです。

組み合わせを注意すれば、問題ありません。

 

カメラ初心者にオススメ!!

puppy-3688871_1920

結論からいうと、「これからデジタル一眼カメラを始めたい人」におすすめです。

Nikon D5300は、撮影シーンの幅が広く、Wi-fi内蔵で簡単に写真を共有できます。

描写力も高く、思い通りの写真を撮れるのでシャッターを切るのが楽しいです。

これからデジタル一眼レフカメラを始める人には、おすすめなカメラです。

ぜひ、検討してみてください。

レンズ保護フィルターは、コチラを選びました。

スポンサーリンク

コメントを残す