Nikon D5300におすすめな広角レンズはどれ!?

この記事はこんな方におすすめです

Nikon D5300に付ける広角レンズを探している方

こんにちは。Nikonユーザーの、ほんりょーです。

愛機のNikon D5300に付ける広角レンズを買いました。

シグマ・Nikon・トキナー」の3つのメーカーを比較した結果、Nikon AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6Gの広角レンズを選びました。

以下の5つのポイントに分けて比較しました。

  • F値
  • 焦点距離
  • 手ぶれ補正
  • 重量
  • 価格

Nikon D5300に付ける広角レンズを探している方の参考になれば幸いです。

選んだレンズの作例レビュー記事も紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

 

比較したレンズはどれ?

「シグマ・Nikon・トキナー」3つのレンズを選び、比較しました。

 

SIGMA超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM

 

Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G

 

Tokina 超広角ズームレンズ AT-X 116 PRO DX II 11-16mm F2.8

 

3メーカーのレンズを比較

スクリーンショット 2019-01-27 10.19.22

F値はトキナーが一番明るい

F値は、トキナーのレンズが2.8

この中では一番明るいレンズになります。

 

焦点距離はトキナーが11mm始まり

焦点距離(広角側)は、シグマとニコンが共に10mmです。

トキナーは11mmですが、望遠側は16mmです。

焦点距離に関しては、シグマとニコンが一番広角で写せます。

 

手振れ補正はNikonのみ

手ぶれ補正は、ニコンのみ『有りです。

 

重量はNikonが一番軽い

重量は、ニコンが『230g』と最軽量です。

シグマとトキナーのレンズは重さは、520g~550gとほぼ一緒ですね。

 

価格はNikonが一番安い

価格は、ニコンが36,450円と一番安い結果になりました。

3万円代で広角レンズを使えるのは、カメラ初心者には嬉しいですね。

 

選んだレンズと理由は!?

スクリーンショット 2019-01-27 10.32.09

 

悩みぬいた結果、Nikon 広角ズームレンズ AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6Gを選びました。

選んだ理由としては、『手ぶれ補正』『重量』です。

風景写真だけではなく、子供の写真も撮りたいので手ぶれ補正があるのは安心です。

そして、重量も230g最軽量なので、手軽に持ち出せると思ったのが主な理由です。

 

広角レンズで撮るのが楽しみ

3つのレンズメーカーを比較・検討した結果、Nikon純正の広角レンズを買いました。

手振れ補正があり、重量も軽いうえに、価格も安い」コスパが良いレンズを選ぶことができました。

Nikon D5300に広角レンズをつけて撮るのが楽しみです。

追記

作例ありで、広角レンズのレビューも書きました。

合わせてご覧ください。

【レビュー】AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR※作例あり

2019年2月6日
スポンサーリンク

コメントを残す