【MFゴースト】藤原拓海のその後はいかに!?頭文字D解散後の姿とは

頭文字Dの続編ともいえるMFゴースト

ついにMFゴースト作中に登場した藤原拓海の存在。

MFゴースト主人公カナタ・リヴィントンは、藤原拓海の教え子ですが、頭文字Dファンからすると頭文字D解散後の藤原拓海のその後の経過の方が気になるところです。

藤原拓海は頭文字Dで輝かしい成績を数多く残しましたが、MFゴーストでは「フライングジャン(空飛ぶ日本人)」から「悲運のラリースト」に!?

プロジェクトD解散後、藤原拓海はその後一体どうなったか紹介します。

 

【MFゴースト】藤原拓海のその後1 「フライングジャン(空飛ぶ日本人)」と呼ばれる存在に

 

FullSizeRender

 

プロジェクトD解散後、20歳で単身イギリスに渡り、同国内のラリーで頭角を現す。

その後タイトルを何度も獲得し、やがてWRC(世界ラリー選手権)にもスポット参戦する。

特に、舗装路での速さに定評があり、イギリスで「フライングジャン(空飛ぶ日本人)」の異名を取るまでに有名なラリードライバーとなる。

プロジェクトDを解散した後、藤原拓海は単身イギリスに行き、ラリーの道に飛び込みます。

ラリーとは、舗装から砂利道、雪道、どんな路面でも走るモータースポーツです。

世界ラリー選手権にも参戦して「フライングジャン(空飛ぶ日本人)」と呼ばれる存在になりました。

おそらく、イギリスに渡って短期間で数々のタイトルを獲得して、イギリス国内に藤原拓海の名を一気に知らしめたに違いありません。

【MFゴースト】藤原拓海のその後2「悲運のラリースト」に一転する

 

 

トヨタ自動車とプロドライバーとして契約を結び、WRCのフル参戦体制が整うものの、シーズン前のマシンテスト中にドライブシャフトが破損、コントロール不能になったマシンごと谷底に転落し大怪我を負う。

それにより長期入院とリハビリを強いられ、後遺症によりプロドライバーとしてのキャリアを絶たれてしまい「悲運のラリースト」と呼ばれるようになる。

プロドライバーの契約はある程度予想は出来ましたが、まさかのマシンごと転落し大怪我を負ってしまうのは予想外でした…。

大怪我による後遺症により、プロドライバーの道は絶たれることになり、「悲運のラリースト」と呼ばれるようになりました。

衝撃的な内容過ぎて、ショックが隠し切れません。

プロドライバーの道は絶たれた」ということですが、運転ができない程とは書いていないので、藤原拓海が運転しているシーンをまた見たいです(涙)

【MFゴースト】藤原拓海のその後3「レーシングスクール講師」に転身する

 

 FullSizeRender

 

イギリスの名門レーシングスクールの講師に転身し、『MFゴースト』の主人公となるカナタ・リヴィントンを鍛え上げた。

プロドライバーを引退してから、名門レーシングスクール講師転身します。

なんだか藤原拓海が人にドラテクを教えているのが想像できませんが…。

ここでMFゴーストの主人公でもある「カナタ・リヴィントン」を育て上げます。

【ネタバレ】MFゴースト5巻でカナタの衝撃の事実が明らかに!?

2019年5月8日

【MFゴースト】今後の展開に注目!

プロジェクトD解散後、藤原拓海のその後のストーリーを紹介しました。

予想外の展開がありながらも、最終的には藤原拓海がMFゴースト主人公「カナタ・リヴィントンを育てあげるという展開になりました。

MFゴーストは、頭文字Dの続編とも言える内容になっています。

頭文字Dファンの方も楽しめる内容になっているので、是非ともチェックしてみてください!

今後のMFゴーストの展開に注目しましょう。

【MF(エムエフ)ゴースト】6巻の発売日は?価格や特典はついてくる?【追記あり】

2019年6月9日

【MFゴースト】関連記事

IMG_5640

こちらの記事もご覧ください。

【MFゴースト】アニメ化されるのはいつから?予想してみた!

2019年3月17日

【MF(エムエフ)ゴースト】コミック最新刊・発売日情報まとめ

2019年2月27日

【2019年版】MFGエンジェルスメンバーまとめ←新メンバー加入!

2019年2月14日

【ネタバレ注意】MFゴースト4巻には頭文字Dのあの3人が出てる!

2019年1月9日
スポンサーリンク

コメントを残す