【iPhone】スクショ保存したQRコード画像を読み取る方法|画像付きで紹介

この記事はこんな方に向けて書いています

スクショしたQRコードの読み取り方法を知りたい!

最近では電子書籍にQRコードがあるものが多くなりました。

しかし、スマホ単体しか持っていない場合…

QRコードをどうやって読み取るかわからない!

今回はこの問題について解決します。

結論から言うと「スクショした画像をアプリで読み込む」ことで解決です。

手順を画像付きで詳しく紹介します!

目次

【iPhone】スクショ保存したQRコード画像を読み取る方法

iPhoneでスクショ保存したQRコード画像を読み取る方法を紹介します。

QRコードをスクショする

まずはQRコードをスクショしましょう!

私が使っているiPhone SE(第2世代)だとスリープボタンとホームボタンを同時押しでスクショすることができます。

Face ID 搭載モデルのiPhoneでスクリーンショットを撮る方法は、音量を上げるボタンとサイドボタンを同時に押します。

ほんりょー
スクショしたら写真アプリを開いて確認しましょう!

QRコードリーダーアプリをインストールする

次にQRコードを読み取る為にアプリをインストールします。

アプリ

QRコードリーダー – QRコード読み取り

Takashi Wada無料posted withアプリーチ

QRコードリーダー」というアプリが無料でインストール可能です。

インストールしたらアプリを起動しましょう!

右下のボタンを押します。

スクショした写真を選びます。

右下の選択ボタンを押します。

選択したQRコードから読み取った情報が出てきます。

あとは読み取り内容やピックアップ情報を押すだけ!

するとウェブサイトに飛ぶという流れです。

ほんりょー
うまく出来ましたか?練習で下のQRコードを読み取ってみてください!

【練習】QRコードを読み取ってみよう

▲こちらのページをスクショして実際に練習してみましょう!

成功したら私のサイトTOP画面に飛ぶはずです。

【iPhone】スクショ保存したQRコード画像を読み取る方法 まとめ

iPhoneでスクショ保存したQRコード画像を読み取る方法について紹介しました。

スクショした画像をQRコードリーダーアプリで読み込む。

この流れでスマホ単体でも簡単にQRコードを読み込みウェブサイトに飛ぶことができます。

手順を画像付きで紹介しているので、このページをブックマークしてご活用ください!

\自宅時間を楽しもう/