【MFゴースト】スパイラルゼロ奥山広也の変貌ぶりがヤバい!

頭文字Dの続編ともいえるMFゴーストですが、4巻に登場した「奥山広也」の変貌ぶりに衝撃をうけたので紹介します。

奥山広也は頭文字Dの登場人物でもあり、藤原拓海とバトルして敗北を喫した過去を持ちます。

MFゴーストでの奥山広也は、藤原拓海の教え子「カナタ・リヴィントン」のハチロクに貴重なメカアドバイスをする重要な役割を担っています。

【ネタバレ注意】MFゴースト4巻には頭文字Dのあの3人が出てる!

2019年1月9日
ほんりょー
MFゴースト4巻の特装版にはステッカーが付いてきます!

 

頭文字D時代の奥山広也の姿

FullSizeRender

奥山広也は、「スパイラルゼロ」のダウンヒル担当でした。

ちなみに、スパイラルゼロの本拠地は、神奈川県箱根町です。

乗っている車は、S15シルビアです。

挑発的な性格で、プロジェクトDとの戦いに対して「俺はハナからドラテクを競うつもりはない(=車の性能差で勝つ)」と豪語。

愛車のS15の性能に自信を持っているため、後追いを選ぶが「コース全体の3分の1以上に達する前に決着をつけろ」と涼介に指示され、「藤原ゾーン」を駆使して逃げ続ける拓海により、自身の理解を超えた走りを見せ付けられて敗北する。

前髪が目にかかっており、いかにも挑発的な匂いがプンプンします…。

奥山広也が藤原拓海とバトルを詳しく見たかったら、頭文字D40巻41巻をチェックしてみてください。

MFゴーストでの奥山広也の姿

FullSizeRender

MFゴーストでの奥山広也を紹介します。

画像を見比べてもらえばわかりますが、最初見たときは誰だかわかりませんでしたw

挑発的な見た目から一変、温厚な性格、いや、苦労人オーラが漂っています。

見た目も長髪から短髪になり、年相応(40~50代)を匂わす哀愁っぷりです。

 

オートショップ「スパイラルゼロ」を経営

MFゴーストでは、神奈川県小田原市でチューニングショップ「オートショップ・スパイラルゼロ」を営んでいます。

小田原パイクスピーク」で最終リザルト9位に終わったハチロクの強化チューニングを施します。


ハチロクの強化方法

ステージ① ブレーキをふくめた足まわりを重点的に見直し

ステージ② エンジン本体の見直し

奥山広也は2段階のステージに分けて、ハチロクの強化をする予定です。

 

足まわりに妥協はしない

ハチロクの強化において先にエンジンには手をつけず、足まわりの強化に重点を置いています。


クルマは足だけで速くなる」ことを理解しており、カナタも同じ考えを持っています。

筑波サーキットのタイムアタックでエンジン本体以外のチューニングだけで、どこまでタイムを削れるかというテーマにチャレンジしたことがある

ハチロクの足まわり強化によって、さらに「速いクルマ」にアップデートしていきます。

アップデートされたハチロクが芦ノ湖GTに挑む

IMG_5640

奥山広也の手によって強化されたハチロクが、芦ノ湖GTに挑みます。


開幕戦では繰り上げ15位のギリギリ通過でしたが、カナタのドライビングテクニックも駆使してどんどん順位を上げていきます。

足の魔術師と言われた奥山広也が仕上げたサスペンションにより、今後のハチロクのレース展開が気になります。

MFゴースト5巻をぜひチェックしましょう。

【MFゴースト】武内樹(いつき)は出てくる?職業まで予想してみた!

2019年5月13日

【ネタバレ】MFゴースト5巻でカナタの衝撃の事実が明らかに!?

2019年5月8日

【2019年版】MFGエンジェルスメンバーまとめ←新メンバー加入!

2019年2月14日
スポンサーリンク


日本最大級の動画配信サービス



コメントを残す