【PS4 Pro】外付けSSD化したらモンハンのプレイが超快適になった‼︎

この記事はこんな方に向けて書いています
  • PS4 Proの外付けSSD化を検討している
  • モンハンのロード時間を短縮させたい
いつき
モンハンのロード時間が長すぎるーなんとかしたい!!!

PS4のモンハン(ワールド)プレイ中のロード時間って、

ホント長すぎてストレスが溜まりますよねw

PS4 Proを外付けSSD化したところ、

ロード時間が短縮され快適にプレイできました。

ほんりょー
外付けSSD化はとっても簡単なのでオススメです!

目次

【PS4 Pro】買った外付けSSDを紹介

ほんりょー
PS4 Proのロード時間を短縮させるために買った外付けSSDを紹介します。

I-O DATA ポータブルSSD 480GB

今回買ったのは、I-O DATA ポータブルSSD 480GB(SSPH-UA480NV/E)

容量は480GBで、標準ではなく高速タイプです。

重さ約60gと軽く、とてもコンパクト。

耐衝撃・耐振動なので、万が一落とした時も安心です。

ほんりょー
少しでもロード時間を短縮させたいので、高速タイプを選びました!

電源不要ですぐに使える

電源がいらないバスパワー駆動のため、ACアダプターが必要ありません。

PS4 ProにSSDをケーブルで繋げば、すぐに使うことができます。

ポイント
ケーブルは付属されています
ほんりょー
別途ケーブルを買わなくてもいいのは助かりますね!

HDDよりも速い

HDDよりも転送速度が速いので、ゲームのロード読み込みも速いです。

I-O DATA製品のHDDと比べると、SSDの方が4倍速い結果になっております。

USB 3.1 Gen 1(USB3.0)対応しているので、ハイスピードなSSDの性能を余すことなく発揮することができます。

PS4 Proの外付けSSD化は簡単

いつき
外付けSSDの接続方法ってなんだか難しそうww
ほんりょー
PS4 Proの外付けSSD化は簡単なので、初心者でも安心!

接続ガイド付きなので安心

SSDを買ったはいいものの、「PS4との接続方法が分からない」「どうやってゲームを移行したらいいか分からない」ですよね。

結論から言うと「PS4接続ガイドが付いている」ので安心して設定できます。

設定方法
  1. 設定→周辺機器→USBストレージ機器からSSPH-UA480NV/Eを選択
  2. 「拡張ストレージとしてフォーマットする」を実行

インストール済みゲームもSSDへ移動可能

ほんりょー
ここが最大のネックになっており、購入をためらっていました。

しかし!

SSDを拡張ストレージとしてフォーマットさえすれば、

PS4本体にインストールしていたゲームも移動可能です。

既にPS4 Proにインストールしていたモンハンも、簡単に外付けSSDに移行することができました!

ほんりょー
めっちゃ簡単でしたww

モンハンのプレイが超快適になりました

無事、PS4 Proを外付けSSD化できました。

さっそくモンハンをプレイしてみたところ、

ロード時間がめっちゃ短縮しました!

SSD化する前と後では、2倍以上ロード時間が短縮されている実感です。

ほんりょー
こんなことならもっと早くSSD化しておけばよかったですww

【結論】PS4 Proは外付けSSD化させるべき

PS4本体のカバーを開けてSSDを換装する方法もありますが、

外付けSSDの方が簡単です!

初心者にとってカバーを開けてHDDの取り外しなどは、ハードル高い気がします。

とはいえ、自信がある方や詳しい方は問題ないかと。

ほんりょー
特にSSD換装に大きなこだわりが無ければ、外付けSSDをオススメします!

I-O DATA ポータブルSSDは「買い」

I-O DATA ポータブルSSD 480GB(SSPH-UA480NV/E)を買って大満足です。

少しでもロード時間が短縮させたい方は、高速タイプを選ぶことオススメします。

容量はインストールしているゲームの本数が多くなければ、480GBで問題ありません。

容量を増やしたい方は、960GBもあるのでそちらを選択してください!

ほんりょー
PS4 Proに外付けSSD化を検討している方は、ぜひチェックしてみてください!

【エレコム】HDMI切替器をPS4 Pro・任天堂スイッチ、PCに繋いで快適になった【おすすめ】

2020年6月11日