【AirPods】「アラームならない問題」を解決するよ|目覚まし時計2.0が神アプリ

ほんりょー
iPhone時計アプリでアラームをかけたのに、指定時刻になってもAirPodsから音がならない。。

そんな経験をしたことありませんか?

iPhoneの時計アプリでアラームをセットしていても、AirPodsからは音が鳴りません。(もちろんiPhone側からはアラーム音がなります)

AirPodsからもアラーム音をならしたいですよね。。

その悩み、、「目覚まし時計2.0」のアプリを使えば解決できます。

【目覚まし時計2.0】アラーム音をワイヤレスイヤホンで鳴らす方法

2018年11月9日

目次

【AirPods】「アラームならない問題」を解決

AirPodsからアラーム音がならない問題は、「目覚まし時計2.0」アプリを使えば解決できます。

 

【目覚まし時計2.0】アプリとは

目覚まし時計2.0アプリは、「週間スケジュール対応&簡単セットの目覚まし時計アプリ」です。

アラーム機能
  • スヌーズ(3分~30分)
  • バイブレーション
  • アラーム音を徐々に大きくする
  • 週間スケジュール

その他の機能として、スリープ音楽を再生できます。

これが便利な機能で、好きな曲を聴きながら眠りにつくことができます。

ほんりょー
リラックスしながら入眠できるのが最高です。。

目覚まし時計2.0アプリの使用方法は、下の記事を参考にしてください。

【目覚まし時計2.0】アラーム音をワイヤレスイヤホンで鳴らす方法

2018年11月9日

目覚まし時計2.0を使うときの注意事項

目覚まし時計2.0アプリを使う際に、いくつか注意事項があるので紹介します。

以下の場合は、指定時刻にアラームが鳴らないことがあります。

注意事項

・端末をマナーモードにしている

・端末をおやすみモードにしている

・本アプリの通知を許可していない

せっかくアラームかけたのにAirPodsから音が鳴らない、なんて事にならないようアプリ起動後はAirPodsからアラーム音がなるか試しておくことをオススメします。

ちなみに、目覚まし時計2.0のアプリダウンロードは無料です。

ほんりょー
まさに神アプリ!

まとめ

AirPodsからアラーム音をならす方法を紹介しました。

目覚まし時計2.0アプリを使えば、AirPodsをつけながら寝ていてもアラーム音をならすことができます。

ただ、指定時刻になってもアラームがならない場合があるので、注意事項を確認してご利用ください。

AirPodsからアラーム音をならしたい人の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク