【合宿免許】コミュ障・めんどくさがり屋にオススメするプランを紹介|選ぶ際の注意点

この記事はこんな方に向けて書いています
  • 合宿免許を検討している
  • どんなプランを選んでいいか迷っている
いつき
知らない土地で初めて会った人と、うまくコミュニケーションとれるか不安。。
ほんりょー
そんな方のために、おすすめの合宿免許プランを紹介するよ!

こんにちは!ほんりょーです。

これから合宿免許を検討しているコミュ障の方に、おすすめのプランを紹介します。

結論から言うと「1泊3食付のプラン」を選びましょう!

理由や選ぶ際の注意点についてまとめました。

目次

そもそも合宿免許とは?

そもそも合宿免許とは「どのような形態なのか?」紹介します。

短期間で免許が取得できる

宿舎施設に宿泊しながら、入校から卒業までの教習を受ける短期間で卒業できるシステム

システムのほとんどがパック料金になります。

教習+宿泊+ 食事(三食分)+交通費=すべて込みの料金です。

ポイント
卒業まで保証なので教習補習や再検定、延泊費用など追加費用がありません。

とにかく早く免許を取りたい方向け

合宿免許の魅力は、なんといっても短期間で免許が取れることです!

スケジュール通りにこなせば、最短13日間で免許が取れちゃいます。

通学教習所では、希望通りに教習を受けられないこともあるので、何かと時間や手間がかかります。

合宿免許は、とにかく早く免許を取りたい方にオススメです。

【合宿免許】コミュ症におすすめのプランは?

合宿免許の検討をしている方に、おすすめのプランを紹介します。

ここで重要なのが「自分は人と話すことが得意では無い」方向けのプランになります。

つまり、我はコミュ障だ!と言う方です。

ほんりょー
かく言う私も、そのタイプの人間ですw

結論から言うと「1泊3食付のプラン」を選びましょう。

その理由を紹介します。

食事の準備が面倒になっていく

合宿免許のプランの中には、予算をなるべくおさえたい方向けに自炊プランがあります。

このプランはオススメしません!

いきなり知らない土地で自炊する余裕なんてありません。

朝食のみ付くプランもありますが、最初は良いものの、だんだんと昼・夜飯の準備が面倒になってきます。

いつき
緊張感を持ちながら運転や学科を受けてるので、帰ってきたらグッタリ。。食事の準備が面倒だから食べないでいいや。。

一人暮らし経験が無い方は、間違いなくこのパターンに陥りますw

宿泊施設からコンビニまでの距離が遠い

いざ、食事の買い出しにコンビニに行こう!と思っても、コンビニまで距離が遠い場合があります。

特に、田舎だとホテルに近くであっても周辺にコンビニが無い場合もあるので注意が必要です。

できれば、宿泊する施設の周辺情報を事前に調べておくことをオススメします!

暇な時に、GoogleMapで調べておきましょう。

近くに飲食店が少ない

田舎だと、そもそも飲食店の数が少ないです。

いつき
食事は近場のラーメン屋で済ませればいいや!

こんな風に行く前から頼りすぎると、実際に店自体が無く食事どうしよう。。

みたいになるので、飲食店を頼りすぎるのオススメしません!

まとめ

これから合宿免許の検討をしているコミュ症の方に、おすすめのプランを紹介しました。

とにかく「1泊3食付のプラン」を選びましょう!

食事の準備をしなければいけない負担・ストレスを無くすだけで、精神的に楽になります。

宿泊施設の周辺にコンビニが無い場合もあるので、事前に調べておきましょう。

ほんりょー
無事に免許の取得ができることを願っております!

今なら頭文字Dが無料で読める!

群馬県の県立高校に通う拓海(たくみ)は車についての知識なんてほとんどない普通のとうふ屋の息子。ある日、拓海は親友の樹(イツキ)と共に、バイト先の先輩である池谷(いけたに)の走り屋チーム・秋名スピードスターズの走りを見に行くことに……。するとそこに赤城最速といわれる高橋兄弟が率いるチーム・赤城レッドサンズが現れ、秋名スピードスターズに挑戦を申し込んできた!! 地元で負けるわけにはいかないと燃える池谷だったが……!?